展示会情報

新春アートフェアセール(会期:2021.01.21~02.28/会場:広尾プラザ2階ギャラリーファインアーティスト)

PierreDoutreleau-VolierDansPortVOILIER DANS PORT – Pierre Doutreleau

2021年1月 新春アートフェアセール ―ボストン美術館収蔵作家を中心に―
会期:1月21日(木)~2月28日(
会場:広尾プラザ2階ギャラリー ファインアーティスト

小社ギャラリーファインアーティストとしては、今回初めての企画であります。
コロナウィルス蔓延の中、どうしても自粛ムードが続き心が滅入っている今、
ご自宅にお手軽によい作品を飾っていただきたい思いからはじめてこの絵画セールフェアを企画致しました。
多種多様な作品を展示いたしますので、
お近くにお住まいの方々に散歩ついでにお立ち寄りして頂けることを心から願っております。
※コチラに掲載されていない作品も多数ございます。

蒔絵師箱瀬淳一作品展(会期:2020.12.01~2021.01.15/会場:広尾プラザ2階ギャラリー「ファインアーティスト」)

 

箱瀬淳一

12月~2021年1月 展示会情報 蒔絵師  箱瀬淳一作品展
会期:12月1日(火)~1月15日(金)
会場:広尾プラザ2階ギャラリーファインアーティスト

蒔絵師 箱瀬淳一作品展開催いたします。
今回は年末年始に使いたい”うるし”の器~来年は良き年となるよう、箱瀬淳一氏の干支のぐい吞みなど
特に来年は明るい年であるようにと、干支のぐい吞みを取り揃えました。
また、家庭画報2020年1月号にて、箱瀬淳一氏の活躍が掲載されております。
皆様一読してみてくださいませ。
ギャラリーファインアーティストの年末年始のご案内
年末は、12月31日午後6時まで
年始は、1月3日より営業いたしております。
皆様のご来店を楽しみにいたしております。
●箱瀬淳一の作家紹介は>>コチラ

日本ガラス工芸の開拓者——「藤田喬平 展」 併催「伊藤ミナ子 螺鈿画展開催」(会期:11.05~11.30/会場:広尾プラザ2階ギャラリーファインアーティスト)

11月展示会情報
日本ガラス工芸の開拓者——「藤田 喬平 展」
併催「伊藤ミナ子螺鈿画展開催」
会期:11月5日(木)~11月30日(月)
会場:広尾プラザ2階 ギャラリーファインアーティスト

藤田喬平氏の代名詞、色ガラスに金箔を混ぜた「飾筥」と、
新人女性漆芸家 、伊藤ミナ子氏の螺鈿による平面作品を展示致します。
ともに光り輝く煌きの世界をご覧下さい。

※藤田喬平作品は展示期間中に3回展示
入れ替え致します

●伊藤ミナ子の作家紹介は >> こちら

前沢幸恵作陶展(会期:10.09~11.03/会場:広尾プラザ2階ギャラリーファインアーティスト)

 

「黒金彩鎬模様大壺」

10月展示会情報 前沢幸恵作陶展
会期:10月19日(月)~11月3日(祝日・火
会場:広尾プラザ2階ギャラリー ファインアーティスト

新しい表現方法を生み出している「前沢幸恵作」。
土と釉薬とを結びつかせる表情は、金属が自然に金色へと結晶化する。
オリジナルの釉薬と新たな表現方法を用いている。

前沢幸恵 略歴

2010 東京藝術大学 美術学部 工芸科 陶芸専攻 卒業

2012 東京藝術大学大学院 美術研究科 陶芸専攻領域  修了

2017~2020 東京藝術大学 工芸科 陶芸研究室 教育研究助手  勤務

〈主な展示会歴〉

2009 杜窯会作陶展/日本橋三越 以降毎年

2012 NCECA/アメリカ

2013 新鋭工芸展/やまに大塚ギャラリー緑陶里

Letters from craft artists/青山桃林堂画廊

2014 前沢幸恵作陶展/新宿京王百貨店

いろに思う/東京都美術館

冬の贈りもの/銀座ACギャラリー

クリスマスのおくりもの/青山かわかみ画廊

2015 ギフトショー2015/国際展示場

日本のクラフト/磐田市新造形創造館

前沢幸恵作陶展/新宿京王百貨店

2016 柔らかなガラスと涼やかな陶/日本橋髙島屋

前沢幸恵作陶展/新宿京王百貨店

前沢幸恵陶展/恵比寿三越ギャラリーファインアーティスト

想いあらたに/東京都美術館

夏の芸術祭/日本橋三越

2017 ガラスと陶二人展/日本橋髙島屋

清州国際ビエンナーレ/韓国清州

椿山荘展示会/椿山荘

銀茶会/銀座伊東屋ギャラリー

2018 前沢幸恵作陶展/京王百貨店

2019 前沢幸恵陶展/広尾プラザギャラリーファインアーティスト

陶二人展/新宿髙島屋

椿山荘展示会/椿山荘

2020 陶とガラス3人展/日本橋髙島屋

〈受賞歴〉

2008 平山郁夫賞受賞

2011 安宅賞受賞

2012 修了作品東京藝術大学美術館買い上げ収蔵

2012 高岡クラフト展入選

2013 長三賞常滑陶業展入選

2014 日本クラフト展入選

2015 日本クラフト展入選 優秀賞受賞

2016 TALENTEドイツ国際クラフトコンペティション入選

2017 清州国際工芸ビエンナーレ入選/韓国

●前沢幸恵の作家紹介は>>コチラ

箱瀬淳一うるし展(会期:2020.10.08~10.18/会場:広尾プラザ2階ギャラリー「ファインアーティスト」)

箱瀬淳一

10月展示会情報 箱瀬淳一 うるし展
会期:10月8日(木)~18日(
会場:広尾プラザ2階ギャラリーファインアーティスト

秋に使う、「デミタスカップ&ソーサー」「茶托」「蒔絵の小鉢」など
日常の器から蒔絵まで新作の数々を展示いたします。

作家来場日 10月16日(金)

箱瀬淳一

〈受賞歴〉
1955年 輪島市生まれ
1975年 蒔絵師田中勝氏に師事
1980年 日本新工芸展初入選他入選4回
1989年 日展入選
1992年 輪島市美術展最高賞
1993年 日本新工芸展新工芸賞
1994年 彫刻の森美術館
あすをひらく新工芸展大賞
〈海外〉
2020年 スイス「ギャラリーザッペーニ」
チューリッヒ「ノイエンジュバンデール」
2004年 イタリア アートフェスタ招待出品、ヴァンクリーフ&アーペル
コラボレーション展(モナコ、パリ、香港、クアランプール)
2012年 ヴァンクリーフ&アーペル、パピヨン発表(ハワイ・オアフ)
2014年 シャネル 蒔絵時計盤製作
2018年 ヴァレンティノ銀座コラボレーション
2019年 ヘレンドコラボレーション作品発表
〈国内〉
1994年 日本橋高島屋
2005年 銀座和光ホール100椀100膳展
新宿伊勢丹「日常の漆器展」
2006年 玉川高島屋アートサロン
2009年 六本木ヒルズ ヴァンクリーフ&アーペル
パピヨン蒔絵発表
2015年 銀座和光ホール~蒔絵今昔~
2019年 銀座和光地階 小さな宝物
2020年 ファインアーティスト
●箱瀬淳一の作家紹介は>>コチラ