レスリー・セイヤーは「花の画家」として色とりどりの花の絵を描く日本でも人気の女流作家です。レスリー・セイヤーの代表作は「アーリーモーニング」。カリフォルニア在住のアメリカ人女流画家です。

アイランドリトリート

技法で選ぶ

  1. 油彩
  2. キャンパスエディション
  3. グァッシュ
  4. 金箔 + 油彩
  5. アクリル画
  6. ミクスドメディア
  7. シルクスクリーンDX版
  8. シルクスクリーン
  9. グァッシュ&パステル
  10. HP

ファインアーティストオリジナル版画

  1. 金箔 + シルクスクリーン
  2. シルクスクリーン

作家詳細

レスリー・セイヤー/Leslie Sayour

レスリー・セイヤー
ライセンス

当社はレスリー・セイヤーより正式に販売に関するライセンスを受けています。

FineArtists,Inc.holds Leslie Sayour’s License
All Leslie Sayour’s works which Fumiko Ejiri,Fine Artists,Inc. deals with have been licensed by Leslie Sayour herself.
05/03/2011
Leslie Sayour

株式会社ファインアーティストはレスリー・セイヤーのライセンスを保有している。
(株)ファインアーティストの江尻文子が取り扱っているレスリー・セイヤー全ての作品は、レスリー・セイヤー自身からライセンスを受けている。
2011年5月3日
レスリー・セイヤー

◆ライセンスのPDFファイルはこちらから

花の絵を描く画家 レスリー・セイヤー Leslie Sayour
レスリー・セイヤー

「花の画家」として色とりどりの花の絵を描く日本でも人気の女流作家レスリーセイヤーは、カリフォルニア在住のアメリカ人女流画家。
祖母が作っていたカントリー・キルトの明るい色彩に影響され、2才からクレヨンで絵を描きだしました。高祖父に米大統領アンドリュー・ジャクソンを持つジャクソン家に生まれ、1970年頃より独学で花の絵を描き始める。高校時代より大きな賞を次々と受賞し、その才能を発揮していました。幼い頃から花に親しみ、色やフォルムだけでなく、花々が語りかけてくるものを感じとり鮮やかな色彩で描き出す作品はいまや世界中に多くのコレクターを持っています。

■レスリー・セイヤーVideoLetter
画家レスリー・セイヤー氏から最新情報としてビデオが届きました。
とても美しい庭と豊かな生活環境がそこに。幸せでないと描くことができない!!
なんと! レスリー・セイヤーの娘、美人の二コルさんも絵を描き始めました。
近いうちにファインアーティストで二コル氏の作品も展示いたします。

■レスリー・セイヤー VideoLetter 2016
今年の春、レスリー・セイヤー氏が来日前にカリフォルニアから送られてきたビデオレターです。

プロフィール

I am a self taught artist finding inspiration in the color,form and language of flowers.When I paint,the colors I choose depend on my inner feelings and the form emerges through my brush to the canvas.My best work is produced when I feel happy, so I surround myself with beautiful flower gardens and landscapes which bring me joy.
Leslie Sayour

私は独学で絵を学びました。折々の花の色、形、ことばからインスピレーションを得て、心のおもむくままに花の色を、筆のおもむくままに花の形をキャンバスに描き出しています。よい作品が生まれるのは、幸せな気持ちでいる時。きれいな花壇や美しい風景に囲まれて暮らしています。
レスリー・セイヤー

略歴
1947第7代米大統領「アンドリュー・ジャクソン」(現US$20紙幣)を高祖父に持ち、アリゾナ州フェニックスに生まれる
1969アート・センター・カレッジ・オブ・デザイン・パサディナ校卒業
1974 ボンウェル・ジュラー・デパートにて初個展
ブロークス・デパート・ビバリーヒルズにて個展
1984カリフォルニアのギャラリーにてグループ展を開催
1989~93ロサンゼルス、ニューヨーク、ロサンゼルスのアートエキスポに出展
来日展風景

2016年に来日した時の風景です。