1957年広島県広島市生まれ。力強く独創的な画風で知られる版画家。 木目を活かした表現や独創的な花の線など、とても印象深い作品。

『明円寺-1-G』木下泰嘉/Kinoshita Taika

技法で選ぶ

  1. 木版/コラグラフ

作家詳細

木下 泰嘉/Kinoshita Taika

木下泰嘉
略歴
1957広島県広島市生まれ
1980創形美術学校 版画科卒業
1981創形美術学校 研究科版画課程終了
1993文化庁 芸術家国内研究員(木版の道具研究)
展覧会
1980年第11回イビザ国際グラフィックビエンナーレ(スペイン)
第16回日本国際美術展(東京都美術館/京都市美術館)
1985年第10回グレンヒェン国際版画トリエンナーレ(スイス)
第17回現代日本美術展
1986年第5回ソウル国際版画ビエンナーレ(大韓民国)
1987年第17回リュブリアナ国際版画ビエンナーレ(ユーゴスラビア)
第10回エンバ美術展(エンバ中国近代美術館)
1988年第3回中華民国国際版画ビエンナーレ(台北)
第12回クラコウ国際版画ビエンナーレ(ポーランド)
花の表現(埼玉県立近代美術館)
1989年第4回中華民国国際版画ビエンナーレ(台北)
第6回版画日動展
1991年版画「期待の新人作家」大賞展(新宿伊勢丹) 買い上げ賞
1992年第37回C・W・A・J PRINT SHOW(アメリカンクラブ) 以後毎年出品
WISE COLLECTION(ニューヨーク)
1994年第4回ひろしま美術大賞展 優秀賞(ひろしま福屋)
1995年第24回現代日本美術展(東京都美術館/京都市美術館)
第6回多摩大賞 TAMAうるおい美術展(多摩市) 審査員奨励賞
1998年アガルタ国際版画展(スロベニア) グランプリ
2000年第7回アマドラ国際版画ビエンナーレ(ポルトガル)
「現代の版画−広島・今−」(東広島市立美術館)
2001年第2回飛騨高山現代木版画ビエンナーレ(高山市) 奨励賞
あおもり版画トリエンナーレ2001(青森市) 東奥日報社賞
2003年インターナショナル・プリント・アンド・ドローイング展(タイ)
第4回エジプト国際版画トリエンナーレ(エジプト)
2009年グループ展 東広島市美術館
収蔵
  • ワシントン国立図書館(アメリカ)
  • ティコティン日本美術館(イスラエル)
  • 宮崎県立美術館/神奈川県民ギャラリー
  • シルパコン大学(タイ)
  • ロサンゼルス・カウンティ美術館(アメリカ)