ロジェ・ボナフェ

赤を基調とした独特の色遣いとタッチで描く画伯の作品は、シラク大統領もコレクターの一人であり、画伯の作品を「成熟の赤」と評して絶賛している。

作品

  • 木々の向こうの大きな農家
  • 油彩10号
  • 赤いりんご
  • 油彩5号
  • ステッキと緑色の襟
  • 油彩15号
  • 帽子の花
  • アクリル10号
  • 松林のはずれ、菜の花畑の農家
  • 油彩20号
  • 光を浴びたブーケ
  • 油彩6号
  • 赤い丸テーブルの静物
  • 油彩12号
  • 花の香のパラス
  • 油彩10号スクエア
  • 黄色いブーケと白い器
  • 油彩4号
  • 油彩20号
  • 花飾りの帽子、一輪挿し、チューリップとグラジオラス
  • 油彩25号
  • ピエロと蝶
  • 油彩6号
  • 赤い木、小屋、池のオンベル
  • 油彩10号
  • 小さなマリオネットと白い手袋
  • 油彩4号
  • メロディ
  • 黄色いブーケと白ぶどう
  • シルク画寸505x605額なし

作家詳細

ロジェ・ボナフェ

 
 
 

1932年 フランス モンペリエに生まれる
1960年 オランジェにて初個展 これ以降フランス各主要都市にて個展開催
1990年 初来日 東京芸術劇場にて好評を博す
2001年 国連本部 スイスジュネーブ でロジェ・ボナフェ展開催
2005年.2016年 ギャラリー萠主催により銀座で個展開催
2002~2016年まで、三越・そごう・東急などの主要な百貨店で個展

 

成熟した赤や色彩の構成力に高い評価がある。