~墨と箔の世界~篠田桃紅×若生秀二×中澤愼一3人展

会場:立川伊勢丹8階=プロモーション
会期:11/15(水)~11/21(火)

墨象(ぼくしょう)と呼ばれる墨の抽象画で高い評価があり、104歳になったいまも創作を続ける美術家、篠田桃紅の研ぎ澄まされた墨の作品の数々を展示いたします。また篠田と並び海外で展示会を開催し高い評価のある箔を使った中澤愼一氏や日本版画協会に所属し日本の古い着物に折鶴、手毬などをモチーフにした若生秀二も併せ展示いたします。今回はこの3氏の作品を初めて伊勢丹立川店にて展示・販売いたします。皆さま、ぜひこの機会にご高覧くださいませ。